HOME > WEBセール > 筋膜への徒手療法 機能障害の評価と治療のすべて

筋膜への徒手療法 機能障害の評価と治療のすべて

筋膜への徒手療法 機能障害の評価と治療のすべて
  • ポイント20倍
商品コード : 3125-6

筋膜への徒手療法 機能障害の評価と治療のすべて

4,860円(税込)
900 ポイント
ご注文数
  • カートに入れる

商品詳細

世界屈指の専門家たちによる筋膜アプローチ集

本書は、マッサージやマッスルエナジーテクニック、トリガーポイントリリースなど、筋膜に対する徒手療法を解説した、筋膜治療の決定版です(原題:FASCIAL DYSFUNCTION-Manual Therapy Approaches)。筋膜研究の第一人者であるウェストミンスター大学名誉フェローのレオン・チャイトウ氏が編者を務めています。

構成は大きく、セクション1とセクション2に分かれており、セクション1では筋膜が有する多くの役割、機能障害の評価、触診法、治療の機序などついて概説します。セクション2では、筋膜へのアプローチ集として、全15の治療法が登場。国際的に認知されている研究者・臨床家たちが、臨床に役立つさまざまなテクニックについて、その適応範囲や効果のエビデンス、応用法までを解説していきます。

現時点における筋膜のエビデンス、そして主要な治療法を丸ごと知ることができる1冊です。

ISBN:978-4-7529-3125-6
編集:Leon Chaitow
訳:齋藤昭彦
仕様:B5 判 304頁 
発行年月:2018/8/10

主な内容

SECTION 1 筋膜の基礎
CHAPTER 1  筋膜の機能:臨床的関連性の科学的説明
CHAPTER 2  筋膜の機能障害と疾患:原因、影響、適応する徒手療法
CHAPTER 3  姿勢評価
CHAPTER 4  付加的な全身および局所の評価
CHAPTER 5  回復を妨げる要因の除去:治療機序と筋膜

SECTION 2 筋膜へのアプローチ集
CHAPTER 6  ボウエン・テクニック
CHAPTER 7  結合組織マニピュレーションとスキンローリング
CHAPTER 8  スポーツ・運動療法における筋膜トレーニング
CHAPTER 9  腰痛に対する筋膜マニピュレーション
CHAPTER 10 筋膜の解きほぐし
CHAPTER 11 靱帯張力バランステクニック
CHAPTER 12 器具を用いた軟部組織モビライゼーション
CHAPTER 13 マッスルエナジーテクニック
CHAPTER 14 筋膜誘導療法
CHAPTER 15 神経筋テクニックおよび関連する軟部組織マニピュレーション
CHAPTER 16 ポジショナルリリーステクニック(カウンターストレインを含む)
CHAPTER 17  ロルフィング構造的身体統合法
CHAPTER 18  瘢痕および癒着のマネジメント
CHAPTER 19  マッサージ療法と筋膜
CHAPTER 20  鍼治療を含むトリガーポイントリリース法

ページサンプル

M&A

M&A/

M&A/

pagetop