HOME > 月刊誌 > 月刊 医道の日本 2017年8月号

月刊 医道の日本 2017年8月号

月刊 医道の日本 2017年8月号
    商品コード : 201708

    月刊 医道の日本 2017年8月号

    980円(税込)
    9 ポイント
    ご注文数
    • カートに入れる

    商品詳細

    ■巻頭企画
    鍼灸と緩和ケアのリアル

    ■特集
    乳がんへのアプローチ

    ISBN 978-4-7529-8026-1

    巻頭企画



    鍼灸と緩和ケアのリアル

    医療は日々進歩し、今日治せなかった病気も、明日には治せるようになるかもしれない。
    しかし、その明日を待つことができない人もいる。
    「緩和ケア」の現場では、そんな死に向かう患者のために何ができるのかが求められている。
    巻頭座談会では、立場こそ違うものの、同じ「緩和ケア」の現場を知る鍼灸師に、
    思い通りにいかず挫折したこと、そこから得た新たな観点などを語ってもらう。
    そのほか、緩和ケアを推進する政策である「第3 期がん対策推進基本計画」や、
    6月に開催された第22回日本緩和医療学会学術大会の模様を取り上げた。
    「鍼灸」「政策」「他職種」から緩和ケアに触れる内容となっている。

    目次

    今月のスナップショット
    私と鍼灸/猫ひろし
    生薬とからだをつなぐ (68)/鈴木達彦

    ■巻頭企画 鍼灸と緩和ケアのリアル
    巻頭座談会 鍼灸師の役割に対する苦悩と希望/鈴木春子・細田行政・才村雅志・高梨知揚
    コラム 第3 期がん対策推進基本計画における緩和ケアと支持療法
    レポート 他の医療職の学会発表を聞く 第22 回日本緩和医療学会学術大会

    誌上で鑑別トレーニング 外傷整復道場 (68)/西沢正樹
    メジャー・トレーナーズメソッド2 (7)/城所竜一・室田加奈・河野智和
    ある鍼灸師のがん闘病日記 (15)/江川雅人
    治療院拝見 (4)/心耳庵
    学会・イベントレポート
    業界ニュース

    ■特集 乳がんへのアプローチ
    分田貴子 戸崎綾子 工藤由美子 鈴木秀寿

    患者の希望を支える鍼灸師となるために必要なこと/細田行政
    経穴の主治を生かせる 池田政一の臨床 (6)/池田政一
    食の悩み 聞きます (30)/辻野将之
    古典から灸法を見直す (6)/宮川浩也
    2017年盛夏 暑中お見舞申し上げます
    マンガで身につく! 治療家のための医療面接 (7)/奈良雅之
    急性期を過ぎた腰痛の鍼灸治療 (3)/佐藤正人
    第8回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会活動報告/吉村亮次・峰真人・黒沢理人
    鍼灸ワールドコラム (75)/建部陽嗣・樋川正仁
    臨床に活かす古典 (64)/篠原孝市
    鍼灸パラダイム談義 (75)/武田時昌
    世界メディアが伝える「鍼灸」最新動向 (123)/中田健吾
    鍼灸徒然草 (2)/首藤傳明
    経絡敏感体質を有する頚髄損傷患者の治療経験 (2)/谷郁夫
    短歌欄入選 (223)/大河原惇行
    医療記事キャッチアップ
    今月の読者の広場
    編集後記

    pagetop